BMW F30 320i Mスポーツで行こう

アクセスカウンタ

zoom RSS BMW Japan プロダクト・ジーニアスを導入

<<   作成日時 : 2015/04/29 22:16   >>

トラックバック 0 / コメント 0

BMWJapanが「プロダクト・ジーニアス」という案内係をディーラーに配置するという案内がDMの中にはいっていました。

画像


これは、プロダクト、つまりBMW車に詳しい専門スタッフという位置づけの方のようです。
BMWにはサービススタッフに「マイスター」という専門スタッフがいらっしゃいますが、それの営業版というものでしょうか。

ご存じのようにBMWの「プロダクト・ジーニアス」というのは米国Apple社のAppleストアに常駐しているプロダクトの専門家のことを「ジーニアス」と呼んでいることに着想しての事だと思います。

実は、アメリカでは以前からこの「プロダクト・ジーニアス」という案内員が採用されていたようです。

画像


こういう案内員を配置すること自体があざといと思うかどうかは人によるかと思いますが、私としては歓迎です。
私がF30を買ったセールスさんは商品知識が全くなくて、何を聞いてものれんに腕押しで全く頼りになりませんでした。

聞くところによると、このプロダクト・ジーニアスはセールスではなく、サービススタッフの様ですので安心して質問が出来そうな気がします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
BMW Japan プロダクト・ジーニアスを導入 BMW F30 320i Mスポーツで行こう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる