BMW F30 320i Mスポーツで行こう

アクセスカウンタ

zoom RSS またまたリコール F30 320i など1万台に燃料ポンプのトラブルの可能性

<<   作成日時 : 2015/06/08 21:15   >>

トラックバック 0 / コメント 0

またまた、F30でリコールが報告されました。
今回は1シリーズ、3シリーズGT、4シリーズにまで及ぶ大がかりな問題となっています。
対象車両は2012年6月20日〜2014年4月5日の間に製造された約1万台となっています。

届け出の詳細は下記の通り

届出番号届出日概要
外-21862015/06/04燃料ポンプ


  • 不具合の内容

  • 燃料ポンプにおいて、当該ポンプ内部の製造工程が不適切なため、内部に異物が混入してい るものがある。
    そのため、そのままの状態で使用を続けると、燃料ポンプ内のインペラに異 物が噛み込み、
    燃料ポンプが停止し、最悪の場合、走行中にエンジンが停止し再始動ができ なくなるおそれがある。

  • 改善措置の内容

  • 全車両、対策品の燃料供給ユニットに交換する。


と言うことです。
リコール内容 外-2186


燃料ポンプが止まってしまうと当然エンジンに燃料が供給されないため、エンジンが止まってしまします。
こんな事が高速道路で高速走行中に発生したら大問題ですね。
エンジンが止まってしまうと、
  1. パワステが止まるので一瞬にして重ステになる
  2. ブレーキ倍力装置が停止してしまうので、思いっきりブレーキを踏まないと車が止まらない。


ただエンジンが止まるだけだと思ったら大間違いです。
高速でいきなりエンジンが止まったら本当に怖いですね。

ちなみに、今回のリコールは私の車は対象外でした!

リコールについても詳しい情報はこちらから






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
またまたリコール F30 320i など1万台に燃料ポンプのトラブルの可能性 BMW F30 320i Mスポーツで行こう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる