BMW F30 320i Mスポーツで行こう

アクセスカウンタ

zoom RSS F30のスマホ車載問題が解決! spigen AIRVENT MOUNT

<<   作成日時 : 2015/08/18 14:16   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


BMWF30車内のスマホの固定方法に悩む



ここ1年で、スマホをナビゲーションシステムに使用したり、車内の音楽プレーヤーとして使用したりする用途が増えてきました。
音楽プレーヤーとして使用する場合、車載オーディオがスマホに対応していれば、車両でスマホをコントロールすることも出来るので、スマホをグローブボックスやセンターコンソールに放り込んでいても問題ありません。

でも、ナビゲーションシステムとして使用したりテレビや動画の視聴にスマホを使おうと思うととたんに問題が発生します。

それはスマホの設置場所です。運転していて、視線を落とさずに済む場所にスマホを設置するのが一番良いのですが、そうするとダッシュボードの上かフロントガラスなどに
取り付けなくてはいけなくなります。

ダッシュボードに取り付けようと思ったら、市販のダッシュボードようのスマホホルダーを両面テープなどで固定する必要があります。しかし、F30のダッシュボードは平らなめんが少なくて設置する場所が無いし、そもそも両面テープやダッシュボードにねじ留め
なんて方法はとりたくないですよね。

そこで導入したのが、CD挿入口に差し込んで使用するマウントだったのですが、これはこれで問題がありました。それは、CD挿入口の位置が微妙に低いのです。このマウントを出来るだけ上の方に取り付けようとするとプログラマブルボタンが操作できなくなるという問題もありました。

画像


なにより、スマホを取り外すとあまり格好良くありません。

スマホマウントの良いソリューションを発見!

そんなわけで、スマホの設置場所に悩みつつ、スマホを見やすい位置に取り付けることを半分くらいあきらめていました。そんな矢先!とても素敵なスマホホルダーを発見しました。





spigen AIRVENT MOUNTの素敵なところ



spigen AIRVENT MOUNT


このスマホマウントの素敵なところは、車両のエアコンルーバーに取り付け具を付けるのですが、その固定方法が差し込むだけというところなのです。
しかも、固定具がゴム製ですのでルーバーに傷を付ける心配がありません。

画像


固定具とスマホはマグネットで取り付けるのですが、それだけだったら他にも同じような商品は沢山あります。こういう商品のネックは、マグネット取り付けの場合のスマホ側のアダプターが格好悪いと言うことです。スマホに変な金具を両面テープで貼るか、ケースに遙かしなければならないのですが、普段持ち歩きの時には気になってしまいますよね。

画像


この商品の素晴らしいところはスマホ側の取り付け具がとても薄いプレートだと言うことです。しかもマグネットは結構強力なので、試しにApple純正の本革ケースの間にプレート入れてみましたら、、なんと金具が薄いのでケースもぴったりはまりますし、車両の固定も問題ありませんでした。

画像


試しに取り付けて近所をドライブしてきましたが全く問題なし!

画像


私の車内スマホ取り付け計画はこれで一旦完了となりました。

動画も作成してみましたよ







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
F30のスマホ車載問題が解決! spigen AIRVENT MOUNT BMW F30 320i Mスポーツで行こう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる